ツールを利用して登録する

Author: stb


BMS情報の登録を楽に出来るようにするツールも用意しています。
複数のBMS情報を円滑に登録する際には便利かなと思います。
なお、動作させるには .NET Framework 4.5 が必要です。

このツールには主に3つの機能があります。

  • Music定義ファイルの生成
  • Patternファイルのzip圧縮
  • #STAGEFILEに設定されている画像ファイルのコピー

使い方

  1. まず処理を行うフォルダのパスを指定します。デスクトップのアイコンに処理したいフォルダをD&Dするか、起動したウインドにD&Dするか、Browserボタンを押してフォルダのパスを指定してください。 (このツールでは深い階層にあるBMSフォルダも認識します。複数のBMSフォルダを処理したい場合は 上位のフォルダのパスを指定してください)
  2. 次に「Music + Patterns」ボタンを押してください。
  3. 次にMusic定義ファイルを生成します。格納してあるPatternファイルをそれぞれ比較し一致している部分を表示しています。 もし編集した方がいい場合は編集して、問題なければ「Create」ボタンを押して処理を進めてください。
  4. ツールが入っていたフォルダに処理後のファイルがパス毎に分けられて保存されいています。

以上です。